ブーゲンビリア カフェ日誌


カフェ+雑貨 ブーゲンビリアのカフェの出来事を綴ります。
by bu-gen
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ありがとうございました。

ブーゲンビリア最後の日は、tomoさんが不在のため、1人でお留守番営業でした。

シンミリとなり過ぎずに、最後のブーゲンビリアじかんをユックリシッカリと過ごさせてもらえました。

tomoさんが最後に贈ってくれた贅沢で優しいじかんでした。

この日1日は信じられないくらい穏やかで、誰にどう感謝してよいのかわからないくらい幸せでした。

ナオさんが、ユリコ、おつかれさまーとお花をくれて、

近所に住んでいるおじさんが初めてコーヒーを飲みに来てくれて、

以前コーヒー豆を買って下さったマダムがコーヒーを飲みに来てくれて 「あーおいしいわぁ」とつぶやいたのが聞こえてきて、

ユッコさんカップルがわざわざ予約を入れて餞(はなむけ)にランチを食べに来てくれて、

ご夫妻で来られたお客様はパンランチを残さずに食べてくださり、奥様は追加でニンジンケーキをたのんでくれて、運んでいくと旦那様が 「手間かけるけど僕にも追加してくれない?実は味見してから頼もうと思ったけど、もう一目見たらわかった。僕にもちょうだい。」 と小説家みたいに注文して下さって、こんな言い回しは初めてで、なんとなく3倍嬉しくなって、

一期一会のままかなぁ・・・と気になっていたサエコさんが、偶然にもブログを見て来てくれて、ランチを頼んでくださって、ゆっくり、ゆっくり、とても優しく食べてくださって、それからふと2人でお話しする時間が出来て、短い時間だけれど沢山お話をしてくださって、強くてあたたかい言葉をもらって、

そして最後に、恩師と親友のホッとする顔に一度に会えて。

ずーっと ずーっと キミドリ色の心地よい風がそよそよ吹いているようなそんな穏やかで幸せな最後のブーゲンビリアじかんでした。



a0132033_47988.jpg


誰にお礼を言ってよいやら分からないので、あたたかく見守ってくださったすべての方に、

本当にありがとうございました。



・・・・・そして、まさかのサプライズ・・・・・・・!!
まさか私なんかのために時間を作ってもらえるなんて。
もったいなくて、恥ずかしくて、うれしくて、幸せすぎて幸せすぎて涙も出ませんでした041.gifアラ
ずっとニコニコにやけてしまいました。

わざわざココでお礼を言うのもわざとらしいかなぁ・・・、と悩んだのだけど、やはりどうしても。

’80sのカヲルさん、はんめさん、マツオさん、ミカさん、サイさん、レオンさん、
ちえさん、やすさん、ユッコさん、マリーさん、ゆかりんごさん、
ショーコさん、クミッペ、けんちゃん、チャンミホさん、ステキ館長、ピンキーさん、
なるさん、ゆめこさん、アーさん、
そしてトモさん!!


ほんとうにほんとうに嬉しかったです。
ありがとうございました!


a0132033_4544949.jpg

[PR]
by bu-gen | 2010-06-08 03:21 | ありがとう。
<< おしまいに 感無量 >>