ブーゲンビリア カフェ日誌


カフェ+雑貨 ブーゲンビリアのカフェの出来事を綴ります。
by bu-gen
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:だいどこ だより( 6 )

雑穀餃子

仕込みました。

モッチリ甘めな もちきび入りと、

ちょっぴり ピリリ仕立てな 粒ソバ入り。



a0132033_2348411.jpg
タネ~



a0132033_2348436.jpg
包む~



a0132033_2348424.jpg
形は 丸っとまるめます。
お雛様っぽいでしょう。
どんどん丸めます。



a0132033_2348452.jpg
50個作るのに20分弱。 
1個つくるのに 約25秒。
遅いのか早いのかわかりません。

小さい頃、 たしか土曜日か日曜日の朝に
大手餃子チェーンさんのCMが流れていました。
たしか・・・

『キャベツ一日 万個、卵一日 万個、ぎょうざ一日 100 万個』

というフレーズ。
聞き覚えのある方も多いのでは??
数字のところは記憶が定かではないのですが。

仕込んでいる間中、頭をぐるぐる・・・ぐるぐる・・・
何万個だったか気になって気になって仕方ありませんでした042.gif

100万個ということは、作るのに私だと、25000000秒・・・、289日もかかってしまう!!
[PR]
by bu-gen | 2010-04-22 23:48 | だいどこ だより

チーファームより



a0132033_2531177.jpg
イロイロ変わりレタスの差し入れを頂いちゃいました!
洗っていても、お三方とも全然違うので面白い。
こんなにフワフワ葉っぱから、しっかり葉っぱまであるんだ。楽しい~



a0132033_2531135.jpg
これなんかニンジンの葉っぱみたいに細やかな葉っぱ。
サラダにしたらフワフワして食べやすかったです060.gif
チーさんありがとう!!
[PR]
by bu-gen | 2010-04-09 02:53 | だいどこ だより

にぎやかクッキング 2.17

志摩んちゅのラブコールのおかげ(?)と、うれしい成り行きで

「月の庭」のカホリさんが、ブーゲンビリアで「つぶつぶクッキング」のお料理教室を開いてくださいました!!

ブーゲンビリアのキッチン設備は、ほとんど一般家庭と変わらない設備の不十分なキッチンです。
6人の生徒さん+ブーゲン2人で習ったのですが、もうほとんど混戦状態041.gif
8人の共同作業でした。

カホリさん、みなさま、申し訳ありませんでした008.gif

でも・・・これがにぎやかアットホームでとても楽しかったのです!
皆さまはいかがだったのでしょう・・・???
尋ねるのが怖いです・・・010.gif
a0132033_837122.jpg


混戦も一旦冷戦となり、うってかわって和やかなお味見風景です。
お話もいろいろな方向へ飛びまわり、
「おいしいお店」の話から「旅のはなし」,「色んな植物」のはなしまで・・・不思議な空間となりました012.gif

a0132033_8371255.jpg

かわいい表情をつけたジンジャーレモンクッキー。
パリポリがやめられません。


a0132033_8371269.jpg

その後、なぜかサイン会&握手会に・・・041.gif
カホリさんの料理本「さしすせそ料理手帳」はその場で即完売となりました!


a0132033_8371226.jpg

帰りに「久しぶりに志摩に来たの」というカホリさんと、にぎやか一行で海の散歩へ行きました。
ちょっと寒過ぎて散歩どころではなかったかしら・・・

カホリさん、みなさま、ありがとうございました!
ブーゲンビリアでの初めての料理教室はとっても和やかで楽しいひと時となりました016.gif
[PR]
by bu-gen | 2010-02-19 08:37 | だいどこ だより

真面目に

だいどこだより です。

2月より 自家製天然酵母を使った YUCCOパンさんのパンをランチに使わせて頂く事になりました。

YUCCOパンさんは、ズッシリモッチリをイメージする天然酵母のパンとは少し違い、

ふんわりふうわりな優しいやわらかさです。

数量は限定。なくなり次第終了です。




a0132033_6383210.jpg
ごパンランチ  800yen

【 YUCCOパン + 菜おかず + コーヒー or 紅茶 】

YUCCOパンは、グラハム粉と、コーングリッツと、全粒粉のパンがくるくる週代わりになります。

このときは、グラハム粉入りのパンです。

横から切り込みだけ入れて粒マスタードと豆乳で作ったカッテージチーズ風を付けてます。

食べ方も付け方もかじり方もお好みでどうぞ♪


★YUCCOパンさんは、宝彩さんでも販売しています。
ブーゲンビリアには金曜日に配達に来てくれますよ。(注文分のみ)
気になる方はブーゲンビリアへお尋ねください。








a0132033_6383257.jpg
こちらはいつもの お昼ごはんセット 700yen です。
 
【 玄米ごはん + 菜おかず + 汁物 】

この日の菜おかずは、
・グルグル大根のゆず味噌仕立て
・オートミールバーグ
・お芋のレモン煮 
 でした。



a0132033_711427.jpg
グルグル大根のゆず味噌仕立て は、大根をグルグルに切って巻きなおし蒸したものです。
[PR]
by bu-gen | 2010-02-06 06:38 | だいどこ だより

お米

ブーゲンごはんの玄米は名張のわくわく農園さんが、丁寧に丁寧に、愛情を込めて作って下さったものです。

農薬を使わないので夏場には雑草たちが生い茂ってくるそうです。
その雑草たちと手作業で戦うお話などを伺うと本当に壮絶で大変そうです。
「お茶碗一杯の玄米」にたどり着くって奇跡だなぁ。

a0132033_1255386.jpg

そんなわくわくさんのお米や野菜を取り扱っている「宝彩」さんは、いつもかわいい自家製ラベルを付けてくれています。
わくわくさんの情熱的なお米や野菜を応援している素敵なお店です。
奇跡のお米にさらにプラスaの愛情がついてきます。



a0132033_125538.jpg

わくわくさんの使っている脱穀機は古くて小さいものらしく、少量ずつしかもみを取ることが出来ないそうです。
そのため半分は手作業でしているようなものらしく「もみ」が取れずに残ってしまうことがあり、「申しわけありません」とのこと。
いえいえ~とんでもない!十分です。


ということで、まずブーゲンのお米の用意はコーヒー豆のピッキングよろしく、お米のピッキングから始まります。
洗う前にもみ付さんをピッキング。
拝み洗いをていねいにしては、もみ探し。
また洗ってはもみ探し。
毎日の大事な儀式で、けっこう好きな作業です。
わくわくさんの愛情+宝彩さんの愛情、ブーゲンからも少しは愛情を込められたら、と思います。

a0132033_1255446.jpg

だいたい先ほどの玄米からは、これだけのもみ付さんが見つかります。
(それでも見付けられなかったもみ付さんはお客様のお口に届けられてしまいます。その時は広い心でお許しください。)
このもみ付さんが瓶いっぱいたまったら、すりこ木を差し入れてミニ脱穀をします。
うーん、でもまだまだその日は遠いかな。
[PR]
by bu-gen | 2010-01-22 01:25 | だいどこ だより

畑より

a0132033_17471028.jpg

ユッコパンさんの畑からピチピチお野菜を頂きました!

寒い中収穫してきて下さいました。
嬉しいな〜

私も今年はコツコツ畑をしたいです。

今話題の「森ガール」に続いて、「畑ガール」というジャンルが流行るのでは!?と期待しています。
モンペと手ぬぐいをいかに可愛く着こなすか…けっこう難しそうです。

ちなみにこの日のユッコパンさんの畑ルックは、可愛い長靴とワンピースでした。

しかし…クワを振り上げた瞬間、タイトめのワンピースの両脇がビリリッとやぶれたそうです・・・

オシャレと畑の両立…難しいー!
畑ガール、要注目ですよ!
[PR]
by bu-gen | 2010-01-13 17:47 | だいどこ だより