ブーゲンビリア カフェ日誌


カフェ+雑貨 ブーゲンビリアのカフェの出来事を綴ります。
by bu-gen
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

海コーヒー

店長tomoと私の「一息」の入れ方は少し違います。
tomoさんは店に来るとまず丁寧にコーヒーを淹れます。
そしてゆっくりとコーヒーを飲み干してから「さてさて」と仕事にかかるのです。

私はというと、まず片付けから入ります。
乾燥させたお皿や道具の整頓。カチャカチャカチャッと元あった位置に戻します。
道具たちがあるべきところで出番を待っていつでもスタートできるよ、となってから「一息」いれるのです。

でも最近、私の一息に少し変化がありました。
tomoさんの優雅さを見習いたいと思うのです。
というより、tomoさんの淹れるコーヒーは美味しいので、一緒に便乗すると
おいしいコーヒーが飲めちゃうのです。
私が思うに美味しいコーヒーを淹れるのは、ゆとりエッセンスがミソなんじゃないかと思います。
私ももっとゆとりを持っておいしいコーヒーが淹れれる様になりたいと思います。


そんなブーゲンの1日の始まりの「一息」が、この海出店中出来ていなかったのです。
夜中まで片付けて、2~3時間仮眠をとり、早朝3時や4時から仕込みを始める。
一息つく余裕もなければ、整っていない胃にコーヒーを注いでは胃が弱ります。
でも一息がないのも弱ります。 はて困った。
a0132033_1354523.jpg


最終日は半日までとお客様も少ないので準備もほとんどなく、ワッチさんたちのモーニングコーヒーと軽い朝食の準備をしてから、今日こそは念願の海コーヒーをしようね、と頑張って準備しました。

tomoさんはこの海コーヒーのために、入荷したてのリネンクロスの中から紫のチェック柄をおろしました。
ポットに丁寧にコーヒーをつめて、ourカップを持ち、ノリの取れていないパリンとしたクロスを準備し出発です。
出店するためなのか、海コーヒーをするためなのか、もはや目的は変わりつつあります(笑)
到着すると、1時間も前からシュンさんが「遅くない?」と待っててくれました。
とりあえずブーゲンテントを立ててから、堤防をイスとテーブル代わりに朝凪を見ながらの海コーヒーです。
a0132033_1354570.jpg


tomoさんのようやくの「いつもの一息の顔」。
気分が落ち着けたようです。
シュンさんの「お、うまいな、このコーヒー」との声。

私はというと・・・「うっ、胃にしみる・・・」、頭の中でシンバルがバシャーン!となります。
二日酔いじゃないんですよ。
今の私にはちょっっぴりストロングすぎて重たくて、結局、1人ホット豆チャイに変更しました。
このスパイスがお薬代わりです・・・

こういうところなんです。
大人の一息。
私に足りない大きな課題です。
[PR]
by bu-gen | 2009-08-31 13:05

出会いと最後のプレゼント


ブーゲンが海出店で一番嬉しかった言葉は、
「屋台はちょっとジャンクが多いけれど、僕は朝・昼・晩と玄米を食べているので、ここのメニューは嬉しいです」とのお言葉。
嬉しいやら恥ずかしいやら、出店してよかったねとスタッフで喜びました。

頂戴した名刺を見ると・・・
なんと福岡でヴィーガンやマクロビのエッセンスを盛り込んだナチュラルレストランをされているとの事!!
もう恐れ多くて・・・
しかも大会リストを見ると福岡の第1位で通過されています。

その方の佇まいや物腰がカッコよくて、私もこんな人になりたいなぁと強く思ったのです。

他のスタッフがその方から‘車麩のカツ丼’のリクエストを受けたようで、メニューリストにはなかったのですが
急遽作ることにしました。
結局、急いでも2時間ほどかかってしまいました。
お客様は海に行かれ、それから一度ビールを買いに来られるところを御見かけしたのですが、
押し付けるようで「車麩カツ持って来ましたよ」という言葉がかけられず、それからは来店されることがなく、それっきりになってしまいました。
なんだか少し失恋したような気分。

そんな一期一会な出会いもあれば、いつもMTBに乗ってゴハンを買いに来てくださる笑顔のステキなお客様がいらっしゃいました。
その方は津の方だそうで、また行けたらお店にも行きますーと言ってくださいました。

きっとこの先は会えないだろうお客様、もしかしたらご近所でお会いするかもしれないお客様。
出会いもイロイロです。
全国大会のスケールの大きさを改めて実感しました。
ここで一瞬お会いした方から、かけられた言葉が励みとなって強く残る・・・
人との出会いって、すごい影響を受けるんですね。

ちなみに福岡のお客様がリクエストしてくださった「車麩のカツ」は、その後のブーゲン屋台で1番の目玉となりました。こんなプレゼントもあるんだなぁ。
[PR]
by bu-gen | 2009-08-31 12:35

VIVA! 湘南相模原team!

大会期間中、一番のBigな常連様となって下さった『ワッチ支部長率いる相模原チーム』の方々。
最初は怪しかったんです。 一見チョイ悪?で怖かったんです。

でも実はかなりステキな方々でした。
人間で印象が変わるもので、ブーゲンはスッカリ湘南厚木のファンになりました。
いつか訪ねてみたいね、と話しています。

波に乗っているか、ビールかチャイを飲んでいるか、チームの皆を応援しているか。
単純明快、ステキな過ごし方です。

台風の影響で波が出てくるとワクワクしながら波のチェックをしにいかれます。
それが急に少年のようでかわいかったです。あぁ、海がすきなんだなぁ~という感じ。

志摩の海の印象を尋ねると、「キレイ!最高~!」とのこと。でも「波はない」そうです。
とっても仲良くしていただいたので店長tomoはワッチさんの試合の応援に行ったのですが
視力が弱く探せずに帰ってきました。 お役に立てず・・・ゴメンナサイ!



a0132033_11493067.jpg
はしゃぐ~


a0132033_11493058.jpg
ポーズ~


a0132033_11493010.jpg
疲れた~


主にお二人がブーゲンホームに滞在していますが、沢山チームメイトさんがいらっしゃいました。





a0132033_12265168.jpg

そして一番ステキだと驚いたことは、ご自分たちが一番サーフィンをしたいのに、KIDSのために快くサーフレッスンをして下さったことです!
しかも2日も続けて!
本当にココロが広くてサーフィンを愛しているんだなぁ、と思いました。
私にも快く教えてあげると言って下さり、教えて欲しくて仕方なかったのですが、準備もないうえに、連日のヘトヘトで体力に自信がなく泣く泣く諦めました。
KIDSは初めてのサーフィンにもうメロメロです。
飲み込みも早く初めてのひとのりでロングに立っていました! え~!1秒でぬかれちゃった!
こんなにステキな海が近くにあって、こんなに楽しい遊びがある。
この大会はとってもステキなことに沢山気付かしてくれて、沢山ステキな出会いをくれました。

沢山のことにありがとうです。 厚木のワッチさん、ジュンさん、ありがとうございました!!
お礼のファックス送ります(笑)
[PR]
by bu-gen | 2009-08-31 11:49

勝手に SPECIAL THANKS!!!

実はブーゲン海屋台の前から、店長tomoが体調を崩し少し弱っていたのです。
さすがに1人では仕事量が限られてしまい出店は難しいな、大変だ、と困っているところへ
たくさん助っ人が来てくれました

ここで改めて御礼を申し上げます



まず期間中ずっとお手伝いをしてくださったコリン星から来て下さったゆーこりん056.gif

残念ながら写真はないのですが。。。
アナタがいなければ出店すらできませんでした。
プラスまかない朝ごはん! おいしかった~!
きっとまかないを作るためにもっと早起きしてくれてたんだろうな。
私たち以上に店頭に立ち、店番番長を務めてくださり本当にありがとうございました! 


a0132033_8253424.jpg
そして私たちが勝手にお手本として尊敬しているうちのお一人、クロネコさん056.gif

同じ業種にも関わらず、ブーゲンのことを心配してくれたり、快く相談に乗ってくださる、心身ともに美しい方です。
併せてお仕事への思いや姿勢が凛として強く美しいのです。私が密やかに憧れるステキな女性です。 
暑い中、来てくださってありがとうございました!







a0132033_8253427.jpg

RAKUさんMINAさんをはじめ、フラサークルの皆様056.gif

28、29日ともお顔を出してくださったり、沢山お買い上げいただきました。ありがとうございます!
フラよかったです~! 真っ青な空の下で、まったりとした音楽とスローなフラダンス。
癒されました!
RAKUさんはいつもとてもピカピカしていて(注:日焼けではないですよ041.gif)、
ライフスタイルがかっこいい方!
ヨガ、フラ、ウクレレ、カラテ・・・とにかくピカピカされています。
皆の笑顔のために動きまわっているような方で、RAKUさんの80%は愛情で出来ていると思います。 
しかし、なぜだかタイミングがズレることが多く、申し訳ないような、少し笑い話のような・・・楽しいです。
ありがとうございます!


イケてるSOLファミリー&シュンさん056.gif

今、多方面で引っ張りだこのイケ面海女士と、ワーゲンバスで海の移動式カフェSOLをしていた美人妻のNAOさん。
ブーゲンビリアのカフェ部が立ち上がったのは彼女のおかげです。
そしてそのファミリーの人柄に共鳴?してほぼ家族化しているシュンさん。
偶然、私の高校の同級生でもあります。
遊びに来てくれたのに、つい安心感?からかお店番長を押し付けたりしてしまいごめんなさい。
シュンさんも4日目、5日目とお店番長を手伝ってくれてありがとう!
一気にブーゲンが華やかになりました!
とっても楽しかったです。ありがとう!


YUCCOさんファミリー056.gif

裸族なファミリーさん、そっくりなお顔が3つ並びかわいいです。かわいいのに裸族・・・不思議な自然派ファミリーです041.gif  
私は彼女の焼く天然酵母のパンが好きです。プレーンなんて最高!
9/5(土)に行う手作り市のイベントにも天然酵母パンを出される予定ですよ。
カンカン照りの中、のぞきに来てくれて、しかもお買い上げ戴きありがとうごいました!
帰り道、迷わないで帰れたかしら・・・



mikaさん+2kids056.gif

これまたそっくりな3人がお店をのぞきに来てくれました。
普段から満点の星を眺めに来たり、満月を見に来たりと、海や自然を愛するファミリーです。
一緒に「満月ピクニックや、UFOを探すピクニック」を企画する楽しくて不思議な彼女ですが、
ブーゲンの命とも言える無農薬玄米の仕入先をお世話してくださった頼もしい存在です。
ありがとうございます!



常連の雨降り王子さま056.gif

彼はブーゲンビリアの常連さまです。 
たしか初めて来てくださったときはツトツトと小雨が降る日で、それから梅雨だったのか小雨とともに現れる事が続きました。
そして雨音が心地よい店内でそっと読書をされるのです。私は彼の穏やかな過ごし方がすきです。
その穏やかな佇まいが王子様のようで、何となく‘雨降り王子’と呼ぶようになりました。ゴメンナサイ
モチロン晴天にお越しくださることが多くなったのですが、晴天に来られても雨降り王子のままです(笑)
この時はたまたま海沿いを散歩しておられ、バッタリ!
そのままお店をのぞきに来てくれました。ありがとうございます。


ショーコさん056.gif

レース網やリネン小物、ステンドグラスなど手芸の達人です。
今年に入って地元三重の国府の浜に引越して来られました。
たまたま近くをお散歩中にのぞきに来てくれました。
ありがとうございます!
浜辺のお散歩がごく普通の日常としてあるなんてステキだなぁ。



ひろえもんさんと、さんりんさん056.gif

ほぼ毎日のように海がめを守り、愛し、ブーゲンにも足を運んで下さいました。
なぜか2人でカメラを出して競うように撮っていたお二人・・・
一見怪しいですが、怪しいです。
うそです041.gif とても優しい方たちです。
たくさんお買い上げ頂きありがとうございました!


itvアイティービーのスタッフの皆様056.gif

BEACH BREAKという志摩の海を中心としたサーフィンに関する番組を作っておられ、
その中で取材してくださったitvの方々です。
連日汗だくになり大会に訪れておられ、その取り組み方が真剣で本当にカッコ良かったです。
リポーターゆうこさんや中心スタッフの方もサーフィンをされるとの事で海がとても似合います。
お店の前を通ると気さくに挨拶してくださったり、お昼ゴハンを大量に購入してくださいました!
ありがとうございます!
あの炎天下、とっても大変だったろうなと心配になりました。
お疲れ様でした。


and more ですが、本当に皆様の笑顔のおかげで乗り越えれました!ありがとうございました!
[PR]
by bu-gen | 2009-08-31 08:25

さぁて 開店しますか

a0132033_557071.jpg
早朝のテント立ち上げ前の様子です。
いつもこの状態からスタートです。
朝もやですよ~。 いいですね~。
今から1日が始まる。
少し緊張したようなソワソワした気分になります。
遠足の前や運動部の大会の前ってこんな気分になりました。

朝ごはん、モーニングコーヒーのお客様もチラホラ来てくれるようになり、
朝・昼と利用してくださる “常連様” もいて、とっても楽しくなってきました。

テントブースが一緒だった『志摩市民の会』の皆様は、最初少し怖い印象で(笑い)
「大丈夫かなぁ。私たち屋台の素人が出店して甘い!とか叱られないかしら・・・」と不安だったのですが、
全く心配なく、叱られるどころか面白い会話が飛びかい笑ってばかり。
反対側のお隣さんの『橘』の女将さんや『海の家』さんもとっても優しくて、
経営やお料理の話を聞かせてくださったり、お客様が少ないときは購入してくれたりして、
両隣をはじめ出店した方々はとても気さくで優しくて、
緊張していた私たちもスッカリ打ち解けて楽しく過ごせました。
「あ、文化祭みたい001.gif」と徐々に打ち解けていく感覚を思い出したり。
甘酸っぱいです。まぁ、年齢差はありますが。。。018.gif
[PR]
by bu-gen | 2009-08-31 05:57

ビーチカフェ

a0132033_0331743.jpg
8/26から8/30まで国府の浜で サーフィンの全国大会が開かれました。
期間中、ブーゲンビリアは屋台として出店しました。
なにせ選手や大会関係者だけで850人を超える方々が全国から集結!!してくると聞き、
私たちはじめ出店者は準備に大わらわ。
朝ごはんを食べる選手が大勢いると聞き、朝6時にテントを設営し、すぐさま朝食を販売できるようにがんばったのでした。
で、バタバタに追われてこんな写真しか撮っていませんでした・・・ ブーゲン屋台(内側から)の
様子です。
でも結局、朝ごはんを買いにくる選手さんは少なくて、一同ガッカリ054.gif
少しずつゆっくりスタートになりました。

a0132033_0331779.jpg

普段は屋内での営業なので、すぐ目の前に空や海があるのはとてもとても気持ちが良くて
あんなに暑かったのに本当に気分が違いました。
この青さ・・・ 志摩、いいです


a0132033_0331721.jpg

でも5日間ぶっ通しでの屋台出店は準備がとても大変でした。
これは2日目のメニューの玄米ロールです。
巻いて巻いて巻いて・・・ おすし屋さんて大変だなぁ・・・。


a0132033_0331773.jpg

手間隙かけた玄米ロールはあまり売れず・・・
私たちの中では大絶賛だったのですが・・・残念です。店舗メニューとして出したいね、と
話しています
[PR]
by bu-gen | 2009-08-31 00:33

JAZZ

a0132033_21151558.jpg

a0132033_2115152.jpg

9月は立て続けにイベントを計画しています001.gif


その1つが、9/11(SAT)にパパス幸田氏とケニー高橋氏のデュオを迎えて行う『JAZZライヴイベント!』

ブーゲンビリア[カフェ部]としても初のライヴ、初の夜カフェ…とダブルで初の試みです!

デュオのお2人には「気軽でカジュアルにジャズを楽しめる!」様なフンイキで…と頼み込んであります051.gif

私の遊びの先生でもある幸田氏に「後々はライヴやキャンドルナイトをしたいんです」とつぶやいていたら、
ノリ良く「じゃヤルか!」と響いて下さいました。
念願アッと言う間に叶う、です001.gif


そんなこんなで慣れないながらも楽しいイベントになるように準備中です!
詳細はまた後ほど。

チケットは頼もし~い助っ人に手伝ってもらい、色トリドリのピアノ付きです060.gif
手作り感出してますよー。
[PR]
by bu-gen | 2009-08-21 21:15

メガネ キャンペーン

a0132033_21361994.jpg


このところ店長tomoのコンタクトレンズが不調だったそうで、メガネを新調してきていました。

しかもその日に観たおウチ映画も、これまた偶然「メガネ」だったそうです。

メガネキャンペーンですね。

「めがね」は「かもめ食堂」に引き続き、とってもよかったそうです。

「あんなお家がいいな~」と浸っていました。

メガネをかけたtomoさんは以前に増して デキる感がUPしてしまい、ちょっと悔しいです。

たまには こんな感じでカフェに全然関係ないこともツレヅレてみようと思います。
[PR]
by bu-gen | 2009-08-05 21:36

夏休みの宿題

a0132033_924621.jpg

a0132033_924651.jpg

お昼ご飯はシンプルに、
ご飯 + 汁 + ちょこっと菜 にしてみました。

不思議だった事は、シンプルにしたほうがなぜか食欲がわいたこと。
ま、私達はだいたいハラペ子なので、いつも美味しい美味しいとモリモリたべれてしまうのですが…。


本日のチョイ菜の生春巻きはかなり おススメです。
付け合わせの自家製梅味噌がまたまた おススメで美味しいです。

そして夏休みの宿題だったデザートが1つ完成♪
意外に早く宿題ができました。


!チョコムース!
何度も試して2人してコレだ!と。
ちょっとラムをきかせた大人味です。
私はすごく好きなお味です。
小さな頃はラム酒風味は苦手で絶対に食べれなかったのに、成長とはこわいものです。

本だったか、テレビだったかで、大人になって好き嫌いが減るのは、好き嫌いセンサーが老化するから食べれる様になる…と聞いた事があります。
美味しく頂けるのは嬉しいはずなのに少し複雑な気分です。


生春巻きは苦手で…、ラム酒は苦手で…、と言う方も一度お試し下さい。
もしかして美味しく感じれる様になっているかも***???
[PR]
by bu-gen | 2009-08-03 09:02 | ごはんメモ